本日 75 人 - 昨日 163 人 - 累計 110666 人

架空巡視船 塗装で難渋してます

CIMG0480

 さて、先日作り始めた架空巡視船の続きです。巡視船を作るために購入した「デイトナグリーン」の塗料、なかなか発色がいいです。ただ、私の塗りが雑なため、はみ出しまくり。なんとかしないと・・・

 以前作った輸送艦はエッチングパーツで手すりをつけたものの、作業過程で手すりの隙間が潰れてしまい、ただの壁みたいになっていました。そこで今回は逆に単なるプラストライプを手すりに見立てて甲板をぐるっと取り囲むように接着したのですが・・・ものが脆弱なのでこの部分にマスキングを施すわけにもいかず、手塗りで白い柵と緑の甲板を塗り分ける羽目になりました。結果はご覧の通り。これでもいくらかはヤスリがけやら重ね塗りやらで修正しているのですが、なんだかなぁ~という仕上がりです。

 まあ、今回はとりあえず緑色の甲板を塗ってみたかったのと、試験的に作ったものなので、次回作への練習ということにしておきましょう。

 緑色・・・何だか乾燥が遅い?湿度が高いせいかしら。



コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):