本日 8 人 - 昨日 163 人 - 累計 110599 人

潜水艇 海龍を自作してみました

CIMG0796

 特殊潜航艇「海龍」を1/700で自作してみました。今回は全てランナーとプラ板なのでフルスクラッチです。なぜかいきなり5隻と、量産体制で作ってますが、1隻だけマスキングテープで少しだけディテールアップをしています。上段右端、下段左端がそれです。例によって操舵翼などは目分量で切り出してますので、左右非対称だったり、オーバースケールだったりしてますが、肉眼で見る限りはそれほど気になりません。本気で作るならミリ単位の設計図があったほうがいいですね。あとスクリューがただの丸い板状でやる気なさげですが、これは私の加工技術の限界です。このサイズでスクリューの形状を再現するのはかなり困難。まあ、1つくらいなら頑張ればできるかもしれませんが、このペラペラの丸いスクリューでも制作>塗装>接着の過程で2回ほど紛失しました。

 参考に画像検索結果のサムネイルを下にのせておきます。

海龍

 ウィキペディアによると「海龍(かいりゅう)は、大日本帝国海軍の特殊潜航艇の一種で、敵艦に対して魚雷もしくは体当りにより攻撃を行う二人乗りの有翼特殊潜航艇・水中特攻兵器である。」だそうです。

ミニスケールものは数がそろうと楽しいですね。



コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):